昨日は30歳の誕生日ということで彼女と母親三人でのんびりして、夜は回転寿司で久々にすしを食べました。

僕自身、節目になる誕生日については、いつも特に意識することもなく淡々としていたのですが、二人に祝って貰らうと感謝の気持ちでいっぱいです。

毎年誰かに祝ってもらえるような人間であり続けたいという気持ちが生まれました。年とって子供に「早く死ねばよいのに」とか言われたくないですしね(笑)。

彼女(奥さん)と母さん。どうもありがとうございました。